MESSAGE社員からのメッセージ

大浩を支える社員からのメッセージ

大浩を支える各部門代表技術者からの、仕事に対するこだわりや情熱、モットーをご覧ください。

お客様のために心を込めて、
一生懸命対応しています。

橋本 亮製造本部 本部長
当社のものづくりに対するモットーは『お客様の為に心を込めて一生懸命対応する』ことです。 結果も大事ですが、取り組む姿勢や努力も同じくらい大事なことだと思って日々業務に取り組んでいます。
各部門一丸となってお客様のために尽力することが、当社の発展に繋がっていくことだと確信しています。
橋本 亮

満足のいく製品づくりに、
日々奮闘・奔走しています。

清水 寛品質保証部 部長代理
山梨にUターンで戻り、中途で採用されて、早二十年が過ぎました。
その間、お客様を含め、多くの方と交流し、いろいろな経験をして、ひとりの人間としても成長させていただいたと思っています。
現在は、お客様に満足していただける製品づくりに、日々奮闘・奔走しています。
これからも喜んでいただけるお客様を、自分らしい努力でさらに増やしていきたいと考えています。
清水 寛

新しいものづくりのモデルを
提案し続けて行きます。

後藤 昌宏技術部 部長代理
ここには好奇心旺盛で、ものを作ったりバラシたりするのが大好きだった原体験を持っている人が集まっています。そして、みんなが日本のものづくりの可能性を信じています。
大それたものでなくても、新しいものづくりのモデルを提案し続けて行ければいいなと思います。
後藤 昌宏

技術力向上、人格形成において
非常に面白い部署です。

望月 芳樹製造技術課 課長代理
製造技術としての業務は、顧客からの依頼内容をメンバーの技術と経験を駆使して世の中に送り出しなおかつより良い製品になるように顧客への提案をすることです。
そのためには、メンバーの協力はもちろん顧客先や協力会社および他部署との人間関係を構築することも重要な部分であります。
したがって、技術力が高まりなおかつ人格形成においても非常に面白い部署です。
どんな業務でも楽しむことができるメンバーと一緒に大浩も個人も成長していければと思っています。
望月 芳樹